大切なのは自分にあった農業のやり方をみつけること

大切なのは自分にあった農業のやり方をみつけること
兼松伸兒さん

農業を始められてどのくらいたちますか?

今年で16年目に入りました。

もともと農地をもっていたことから、退職後に本格的に農業をはじめました。

おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか?

主に農業新聞を購読し、毎日農業の情報を得るようにしています。

農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか?

他の農家さんたちも同じと思いますが、やはり自分で作った野菜が元気に育つところを見ることですね。

一日一日成長がみられるところが楽しいですね。

農業で大変なこと、難しいことはどのようなものがありますか?

どうしても発生する害虫の駆除が大変です。

あと農作物の病気への対処も大変なことです。

ありがとうございます。最後に農業者を目指している方にアドバイスがありましたらお願いします。

まずは自分にあった農業のやり方をみつけることですね。基本はありますが、土壌や水など、環境によってさまざまです。

失敗を繰り返して、自分にあった農業をみつけることが大事と思っています。

兼松さんありがとうございました

生産者紹介カテゴリの最新記事