おからボン・こんにゃく甘酢漬け他 ~中京学院大学短期大学部~

NO IMAGE

  P1020360  P1020361  P1020359

1月16日(土)中京学院大学短期大学部浜野ゼミの学生さんが当店にて

『おからボン』『おからスティック』『牧田さんちのこんにゃく甘酢漬け(ゆず風味)』

の3品の試食販売を行いました。

「おからとこんにゃく」と聞いただけで「ヘルシー!」という言葉が頭に浮かびます。

最初は材料に豆腐をと考えていたのですが、豆腐の水切りの手間を考えた結果、おからを使うことに決めたそうです。

そのおからを使っての飛龍頭(がんもどき)。水分の無いおからを使うため、どうしてホロホロしすぎて食べた時に口に残る感じがして、それをいかにふんわり食感するのかが一番の工夫でした。

そして出来上がったのが新食感の『おからボン(塩味・梅味)』

ご試食なさったお客様にも「ん?何これ?」と言われ、おからとわからなかったそうです。

そしておからを使ったもう一品は春巻きの皮で巻いて揚げたおやつ・おつまみ的な『おからスティック』。

お子様にも好評で、どんどん食べられそうです。

『牧田さんちのこんにゃく甘酢漬け(ゆず風味)』。ありそうで、あまりない甘酸っぱいこんにゃく。

こんにゃく屋さんと話をしていく中で、普通の板こんにゃくではなく、味のしみ込みを考えて、糸こんにゃくを板状に固めたこんにゃくを使うことにしました。甘酢には、はちみつを使って甘みだけではなくとろみをつけたり、ゆずで風味をだすなどの工夫がなされています。

こちらは、酸っぱいものが苦手とか、ゆずがちょっと・・・という方もいらっしゃたようですが、やはり珍しいねと言いながらお買上頂いたお客様もおられました。

近年健康を気遣う方が増えているので、ぜひ今回の学生さんのように、安全で体に良い食べ物がどんどん考案されると良いと思います。

トピックスカテゴリの最新記事