無農薬、有機栽培に取り組んでいます

無農薬、有機栽培に取り組んでいます

加納康文さん

農業を始められてどのくらいたちますか?

今年で12年になります。農業を始めたのは、退職後に何かチャレンジしようと考えていた時に、もともとあった畑で野菜を作ろうと思ったことがきっかけです。

おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか?

地元の地区懇談会に参加して、同じ農家の方々と情報共有しています。また農業雑誌も購読して、今の農業の技術を学んでいます。

農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか?

自分で合格点を出せる品が収穫できた時の達成感ですね。退職後の体調管理の一助としても、農作業は役に立っていると思います。

農業で大変なこと、難しいことはどのようなものがありますか?

近年の厳しい気象変動になかなか対応できないところです。また無農薬栽培のために、害虫対策がほんとうに難しい。

ただお客さんにどこまで理解してもらっているかがまだわかりませんが、 苦労して無農薬栽培で育てた野菜が育ち、出荷できることは嬉しく思います。

野菜つくりで大切にしていることはありますか?

無農薬栽培とで、有機肥料を主体にした野菜つくりを大切にしています。

最後に農業者を目指している方にアドバイスがありましたらお願いします。

退職後の余暇の活用として野菜作りをしています。体調管理にもなり、割と気楽にはじめてみるのもいいと思います。

加納さんありがとうございました!

生産者ご紹介カテゴリの最新記事