生産者紹介

  • 2020.03.26

自分で育ててみると楽しみがいっぱいあります

農業を始められてどのくらいたちますか? 義母が畑をやめてから、自分でできる簡単な野菜を作ってみようと思いました。そのときから18年続いています。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? JA、瑞浪市開催の野菜教室に参加して教えていただきました。自己流だった野菜づくりをもっと詳しく知りたいと思った時、野菜教室があり技術を伸ばすチャンスだと思いました。 またこの経験が、直売所に野菜を出[...続きを読む]

  • 2020.03.26

収穫の喜び、癒やしの時間

農業を始められてどのくらいたちますか? 60歳の還暦を迎えてから農業に取り組み始めました。今年で12年になります。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 農業の講習会によく参加しています。あとは農業の専門誌、書籍をよく読むようにしています。 農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか? やはり大切に育てた野菜を収穫するときですね。収穫するときの喜びは何ものにも代え[...続きを読む]

  • 2020.02.19

大切なのは自分にあった農業のやり方をみつけること

農業を始められてどのくらいたちますか? 今年で16年目に入りました。 もともと農地をもっていたことから、退職後に本格的に農業をはじめました。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 主に農業新聞を購読し、毎日農業の情報を得るようにしています。 農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか? 他の農家さんたちも同じと思いますが、やはり自分で作った野菜が元気に育つところを[...続きを読む]

  • 2020.02.12

しっかりと愛情をこめて育てるトマト栽培

足立寛さん 農業を始められてどのくらいたちますか? 今年で2年目になります。地元瑞浪市で初めての試みにチャレンジしたいと思っていました。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 主に岐阜の農業施設で、野菜つくりの技術を勉強しています。 農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか? 一番はやっぱり、栽培している毎日のトマトの変化が見られることですね。 最後に身を付ける[...続きを読む]

芽が出て、成長することに喜びを感じています

農業を始められてどのくらいたちますか? 年数で言えば10年くらいです。今も、ものづくりの難しを感じています。それでも、芽が出て成長することによろこびを感じています。 10年の農業経験をお持ちの勝股さんは、おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 農業の先輩方の経験を聞いています。また農家の方々と交流して、その中でおいしい野菜を作る方法を日々研究しています。 農業で感じるやりがいや楽し[...続きを読む]

  • 2020.01.13

無農薬、有機栽培に取り組んでいます

農業を始められてどのくらいたちますか? 今年で12年になります。農業を始めたのは、退職後に何かチャレンジしようと考えていた時に、もともとあった畑で野菜を作ろうと思ったことがきっかけです。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 地元の地区懇談会に参加して、同じ農家の方々と情報共有しています。また農業雑誌も購読して、今の農業の技術を学んでいます。 農業で感じるやりがいや楽しさは、どの[...続きを読む]

  • 2020.01.10

自分でたべて、おいしいと思うことが大切

農業を始められてどのくらいたちますか? 農業をはじめて15年くらいになります。小さいころから、なんとなく農家だった親を見て、自然に携わるようになりました。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 基本は農協の指導に基づいて野菜づくりをしています。 日々の農業でも気づきがたくさんあります。 農業で大変なこと、難しいことはどのようなものがありますか? 農業はすべてにおいて大変と感じてい[...続きを読む]

  • 2020.01.02

収穫の喜びと、手にとってもらったときの喜びを感じています

農業を始められてどのくらいたちますか? 専業としてはじめてからは4年になりますね。 おいしい野菜を作る技術はどうやって勉強されていますか? 農業をやっていた両親から指導を受けました。またJAなどの研修に参加して知識を得ています。 農業で感じるやりがいや楽しさは、どのようなものがありますか? やはり収穫の喜びですね。それまで時間をかけて育てた野菜を収穫するときの 収穫するときの喜びはひとしおです。 [...続きを読む]